よくあるご質問

太陽光発電の保証はどうなっていますか?

太陽光発電のパネルにはどのメーカーのものでも、十年のメーカー保証がついています。
当社ではシステム設置の際自動的に大手損保会社の損保保険に加入しますので、台風や災害の際も十年保証いたします。
しかし、メーカーや施工業者によっては、台風や災害の際の保証を別途契約にしている場合がありますので、契約前に必ずご確認ください。
グッドハートでは、お客様の太陽光発電システムの異常をいち早く察知し、メンテナンスサポートを実施するため、【太陽光発電 集計・メンテナンスシステム】をご用意しております。

停電の時はどうなるんですか?

停電になってもパワーコンディショナーの自立運転機能により、太陽光が当たっていれば系統と完全に切り離したうえで電気を供給します。
専用のコンセントに使用したい電気製品を差し込めば発電している分の電気を使うことができますから地震などの災害時にも強い味方になってくれます。

くもりや雨の日も発電しますか?
晴れの日よりも少ないですが発電します。
くもりでは晴天の1/3~1/10、雨天では晴天の1/5~1/20になります。
毎日の操作は難しくないですか?
日の出、日の入、天候状態にあわせて自動運転しますので、面倒な操作は一切ありません。
また、電力会社から電気を買ったり(買電)電力会社へ電気を売ったり(売電)も自動で行われます。
発電する時、音は出ますか?
図書館なみの静かさです。太陽電池からは出ませんが、パワーコンディショナーからは、
運転時にわずかな音(36デシベル)が出ます。
しかし、その音のレベルは図書館と同じくらい静かです。
電気をためることはできますか?
太陽電池は太陽により発電しますが、太陽電池自体に蓄電能力はありません。
電力の足りない時は今まで通り電力会社から電気を買うシステムです。
掃除は必要ですか?
一般の住宅地区では、汚れの大部分は降雨で洗い流されるため、掃除は必要ありません。
普通の屋根より雷が落ちやすいと聞いたのですが、本当ですか?
太陽光発電システムの設置により、雷が落ちやすくなることはありません。ご安心ください。
現在(直近)の世帯設置平均容量は?
平成20年度の補助金申請ベースで平均は約3.7kWです。
NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発)の「住宅・建築物高効率エネルギー システム導入促進事業」の補助と、こちらの太陽光発電システムの補助は両方受けることができますか?
「住宅・建築物高効率エネルギー システム導入促進事業」の補助で、太陽光発電システムが補助対象外となっている場合は、当補助を申請いただけます。
国の他の補助金(200年住宅、省エネ改修など)、および各地方自治体で実施している補助金制度と併給は可能ですか?
J-PECの補助金制度に関しては、他の太陽光発電システムに関する国の補助金等の重複受給は行えません。
ただし、国の補助金等で太陽光発電システムが補助の対象となっていない場合には、併給が可能です。
詳しくはお問い合わせ下さい。
補助金は、いつどの段階で受け取ることができるのですか?
補助金交付決定後にシステムを設置いただき、実績報告書を提出した後、補助金額が確定され、交付額確定通知書が送付された後に指定口座に振込まれます。
振込みまでは、実績報告書ご提出後、おおむね3ヶ月くらいとなります。
太陽光発電システムを設置し、売電を開始しました。この売電で得られた収入は課税対象になりますか?
条件にもよりますが、家庭用の太陽光発電での売電収入が課税対象になることは、現状の売電額の場合はほとんどありません。
売電で得た収入は雑収入の扱いになり、雑所得として20万円を超えた部分が課税対象となります。
例えば、3kWのシステムを設置し、売電を行っても現状では毎年8万円に満たない金額になると見込まれます。
したがって、この例の場合は雑収入が売電収入だけなら課税対象にはなりません。
また、太陽光発電システムは多くの場合、「償却資産」となります。
償却資産では、耐用年数(太陽光発電システムの場合は17年)に基づき、毎年、減価償却という損金が発生します。太陽光発電システムを200万円で購入した場合、毎年発生する償却による損金は10万円程度です。この損金を雑収入から引いたものが雑所得とみなされるため、さらに課税対象となる可能性は低くなります。
以上のことから、家庭用の小規模な太陽光発電システムによる売電収入に課税されることは、ほとんどないと考えられます。