太陽光発電工事の施工工程

太陽光発電工事の工程<陸屋根の例>

グッドハート株式会社は徹底的にこだわります

陸屋根の場合、瓦屋根と異なる点が多い為、3つの過程に分けてお伝えします。

1.基礎工事工程

陸屋根の基礎工事工程

1.陸屋根の基礎工事工程

平らな面になる為、雨漏りなどを心配されます。
そんなご不安を解消する施工内容をお伝えします。

yazirusi

先行穴開け

2.先行穴開け

ドリルで先行穴を開けます。

yazirusi

ちょっと見てみて1

ちょっと見てみて1

ケミカルアンカーです。
ビンの中には二液(2種類の液)が入っており、
ビンが割れると化学反応を起こして
すぐに固まります。

yazirusi

先行穴にケミカルアンカーを入れる

3.先行穴にケミカルアンカーを入れる

yazirusi

ネジボルトを打ち込む

4.ケミカルアンカーの上から
M16の全ネジボルトを打ち込む

yazirusi

ちょっと見てみて2

ちょっと見てみて2

打ち込んだ後の写真です。
打ち込んですぐの写真ですが、
液はすぐに固まり、引抜く事が出来ない程強力です。

yazirusi

ちょっと見てみて3

ちょっと見てみて3

こだわりのコーキングは、これ!
“ボンドエフレックス”
グッドハート(株)では、より良い物を使用します!
ということで、【ボンドエフレックス】という
コ―キングを使用しています。

yazirusi

ボルトの周りにコ―キングを打つ

5.ボルトの周りにコ―キングを打つ

yazirusi

コーキングで防水

6.コーキングで防水

ケミカルアンカーで雨漏りは防げますが、
念には念を!
コ―キングで防水を行います。

yazirusi

中間で鉄筋組をする  yazirusi

7.中間で鉄筋組をする

yazirusi

型枠を置く

8.型枠を置く

ボルトを中心に型枠を置いていきます。

yazirusi

全体の状況

9.全体の状況

位置のずれがないよう、
正確な墨出し(位置決め)が大切です。

yazirusi

10.型枠にコンクリートを流し込む

10.型枠にコンクリートを流し込む

yazirusi

天端の高さを調整

11.天端の高さを調整

 

yazirusi

正確に高さを調節

12.レーザーの機械を使用し、正確に高さを調節する

 

yazirusi

高さ調節の為のビスを使用

13.高さ調節の為のビスを使用

最後の仕上げの為に、ある程度固まるまで待ちます。

yazirusi

最後の仕上げに、モルタルを流し込む

14.最後の仕上げに、モルタルを流し込む

yazirusi

仕上げ後の全体の状況

15.仕上げ後の全体の状況

中が固まったら枠を外します。

yazirusi

基礎完成

16.基礎完成

陸屋根で太陽光をお考えの方は、
気軽にお問い合わせください。

yazirusi

2.防水工事工程

陸屋根の防水工事の工程

陸屋根の防水工事の工程です。

「ここまですれば、雨漏りはしない。」と、
お客様に安心して頂ける工程をお伝えします。

完成した基礎に防水を行います。

yazirusi

プライマー(接着剤)を塗る

1.プライマー(接着剤)を塗る

基礎の周りをしっかり養生して、
プライマー(密着剤)を塗ります。

yazirusi

途中経過

2.途中経過(全体の状況)

yazirusi

3. 基礎にコ―キングを打つ

3. 基礎にコ―キングを打つ

yazirusi

4.防水1回目

4.防水1回目

yazirusi

途中経過

5.途中経過

仕上げの防水を行う為に、乾くまで待ちます。

yazirusi

6.防水仕上げ

6.防水仕上げ

yazirusi

1008riku-3kiso-kemikaru

7.防水完成

yazirusi

コーキングで防水

8.防水完成!全体写真

yazirusi

3.本体工事工程

1008hontai-1mana

1.灰皿・消火器の設置

必ず、灰皿・消火器を設置します。
大切なマナーです。

yazirusi

養生

2. 養生

必ず養生をします。

お客様の大切なお宅です。
「汚さない・傷つけない」は当然です。
お客様が多少でも心配な箇所は養生をします。
遠慮なくおっしゃってください。

yazirusi

足場の仮設

3. 足場の仮設

足場を仮設します。
お客様ご自身で、途中経過や工事終了後の
確認が出来ます。
高所作業ですので、足場がないとお客様が
不安になられるケースもあります。
安全第一です。グッドハート(株)では
一定の条件以外の場合、必ず足場を仮設します。

yazirusi

架台のベースを設置

4. 架台のベースを設置

yazirusi

耐震ゴムを挟む

5. 耐震ゴムを挟む

基礎とベースの間に耐震ゴムを挟みます。
防水を傷めないためです。

yazirusi

架台を組む

6. 架台を組む

様々な条件(日当たり・風・屋根の広さ など)を
考慮して最適な配置・角度を決定します。(特注品)

yazirusi

ちょっと見てみて4

ちょっと見てみて4

写真の金具はM6ボルトです。

yazirusi

途中経過です。

途中経過です。

yazirusi

ワイヤーを張る1

7.ワイヤーを張る1

この工程は、ケーブルを固定するためで、
工事後に大きく影響します。
※これはメーカーの指示ではありません。
良い工事をするためには、
ひと手間加えることや工夫することが大切です。

yazirusi

ワイヤーを張る2

8.ワイヤーを張る2

ケーブルを繋いでいく場所には
必ずワイヤーを張ります。

yazirusi

電動リフトでパネルを上げる

9.電動リフトでパネルを上げる

瓦屋根に比べれば工事は行いやすいですが、
高所作業に変わりはない為、
安全な方法で工事を行っていきます。

yazirusi

パネルの設置

10.パネルの設置

yazirusi

ケーブルを繋いでいく

11.ケーブルを繋いでいく

繋ぐ際にケーブルが垂れてしまう為、
先程(7の工程)のワイヤーが重要です。

yazirusi

PV押さえの金具で固定

12. PV押さえの金具で固定

先程(ちょっと見てみて4)のM6ボルトに
PV押さえの金具で固定します。
絶対に飛ばないように、専用の金具で
固定していきます。
工事完了後にも確認をして頂きます。
その際にパネルを触ってみてください。
「これなら飛ばないな!」
ということを確信して頂けます。

yazirusi

ちょっと見てみて5

ちょっと見てみて5

パネル設置後の裏から見た写真です。
固定されているのが分かるかと思います。
工事完了後にはこういった所も
是非ご覧になってください。

yazirusi

太陽光発電設置完成!

13.太陽光発電設置完成!

yazirusi

※太陽光発電に必要な機器を設置します。

接続箱の設置

14.接続箱の設置

接続箱とは、屋根の上で繋いだ配線を
1つにまとめるためのものです。
家の外部または内部に設置します。

yazirusi

パワーコンディショナーと送信ユニットの設置

15.パワーコンディショナーと送信ユニットの設置

パワーコンディショナーは直流を
交流の電気に変える変換器です。
サンヨーは内部に設置します。
送信ユニットは、発電量や消費電力量を
カラーモニターへ電波を飛ばす装置です。

yazirusi

太陽光発電専用ブレーカーの設置

16.太陽光発電専用ブレーカーの設置

太陽光発電の工事を行うと、新しく専用の
ブレーカーを設置します。